新・必殺ブログ人~ひとり市民革命~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

藤田まこと死去、長崎県知事選では民主党候補敗北!!

 俳優の藤田まこと(76)が今月亡くなりました。以前食道癌の手術により一時休養に入っていたが、最近は体調も回復しナレーション等で徐々に復帰に向けて動き出していただけに非常に驚かされた。耳にしたニュースの第一声が「必殺シリーズなどで活躍した・・・」といった内容だったで、監督か誰かが亡くなったのかと思ったらなんと藤田まことの訃報だったとは思ってもみなかった。出られるけれども出ないという事と、亡くなって番組に出られないというのは視聴者の側から見てもやはり感じるものは違う。

 話が変わるが長崎県知事選では民主党候補の敗北という、こちらも意外な結末。現時点では長崎県を選挙区とする国会議員は衆参全て民主党が送り出している。この間までは自民党の久間元防衛大臣という大物が陣取っていたが先の総選挙で完全に民主党が力を持った区域である。しかし地方選挙では国政とは一線を画する部分はあるわけであって、この結果が直接国政に関わってくるわけではないし、無理に結びつける必要性もない。
 ここでもマスコミの報道に対して自然と疑問が湧いてくる。どういうわけか小沢さんの問題を支持率低下に結び付けたいらしい。ここでも以前に書いたが、小沢さんをまるで罪人のように扱う報道に対して以前から疑問を投げ掛けてきた。しかも小沢さんの件はは既に不起訴が確定し事態は決着を迎えている。捜査機関がシロとお墨付きを出したにも拘らず、マスコミは小沢さんを未だに叩き続ける。マスコミの狙いは一体何か。自浄能力を発揮せよ。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。