新・必殺ブログ人~ひとり市民革命~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

死刑基準が下がるかもしれない危機が迫っているのニャ!

 先週、光市母子殺人事件の裁判で死刑確定となってしまった。あまりマスコミもこういった発言は行わないが、この一件が今後永山基準を下回る場合でも死刑判決が出るかもしれない悪しき前例となる可能性を何故批判しないのだろうか。今後裁判員制度によって死刑が乱発される恐れもある中で、今回の判決が生み出した罪はあまりに大きい。もし私が裁判員なら、永山基準を下回っているとして断固として死刑は出さない。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。