新・必殺ブログ人~ひとり市民革命~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

市民の歌、ここへ座り込め

 今大きな問題になっている辺野古基地移設問題。そこで抗議の歌として歌われているのが「ここへ座り込め」だ。今日も抗議のために戦っている沖縄平和市民の皆さんを応援するという意味で、皆さんもぜひこの歌を覚えよう。

(1番)
座り込めここへここへ座り込め
腕組んでここへここへ座り込め
揺さぶられ潰された
隊列を立て直す時は今
腕組んでここへここへ座り込め

(2番)
座り込めここへここへ座り込め
歌うたいここへここへ座り込め
揺さぶられ潰された
団結を立て直す時は今
歌うたいここへここへ座り込め

(3番)
座り込めここへここへ座り込め
旗掲げここへここへ座り込め
引きずられ倒れても
進むべき道を行く時は今
旗掲げここへここへ座り込め



山城博治さんが歌う「ここへ座り込め」


辺野古のカヌー隊の皆さんの合唱


日音響による国会前での演奏(おまけで沖縄をかえせ)

スポンサーサイト

PageTop

山城博治さんと市民の戦い、そしてあまりに無慈悲な機動隊

 今月は統一地方選。知事選では自民と民主相乗りも多く、報道では早速投票率を下げようとするような世論誘導に躍起だ。しかしこの選挙は知事選だけではない。むしろ県議選や市議選の方が国政への影響は大きい。なぜか。皆さんは県連と言う存在をご存知だろうか?。政党は国会議員だけでなく県議会議員や市議会議員も党の一員なのだ。国政選挙においてもそうした地方の地盤が大きな役割を果たす。来年の参院選、そしておそらくその翌年にはあるであろう解散総選挙において、そうした地方組織が果たす役割は決して小さくはないのだ。今回の選挙は、正に政権交代に向けて民主党の地盤作りに参加する、そうした意識を持って投票に行こう。それだけでこの選挙の意義は遥かに大きなものになるはずだ。

 さてそんな中、沖縄では安倍政権が大暴走中。翁長知事の当選、そして衆院選での自民候補全滅という形で辺野古基地建設反対の民意が明確に示されたわけだが、全くお構いなしに基地建設を強行中である。



 ここまで体を張って抗議する沖縄市民には本当に頭が下がる。いやそこまでしなければならない、そこまでしても全く意に介そうとしない安倍政治の正体がここからもわかるというものだ。
 先月山城博治さんが基地の境界ラインを超えたとか越えないとかで一悶着があったが、あれはたまたま人だかりの中で足が少し入ったところを警備員が無理やり引きずり込んで拘束したというではないか。民意をそこまで踏み躙ってでも基地建設を強行する安倍政権、統一地方選はそんな安倍政治に少しでも打撃を与えるような、そして来年の参院選での勝利への一歩となるような結果としよう。


2015/3/28に閲覧者が6000人に到達

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。