新・必殺ブログ人~ひとり市民革命~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ハートキャッチプリキュア終了

 先日の日曜、人気番組ハートキャッチプリキュアが放送終了。放送当初は作風の違いが目立っていたが、全体的にはなかなか面白かった。今作の大きな特徴としては、主人公と関わりある人間が被害に遭うという事。これまでのプリキュアでは、不特定多数の民間人が被害に遭う事はあっても、特定の人物が狙われる事はなかった。このパターンは時代劇にやや多く、特に必殺仕事人シリーズ後期に見られたパターンに近いものがある。そのためか今作ではサブキャラのキャラクター設定にも力が入っていたように思える。これまでの作品で見ると初代とMaxHeartでは準レギュラー的なサブキャラは登場したが、プリキュア5GoGoではレギュラー以外のサブキャラには殆ど焦点が当たる事はなかった。この事はシリーズとしては新しい要素ではあったが、全体としてマンネリ化が感じられたような気はする。ストーリー後半になると、若干軌道修正が行われた。
 次回作のスイートプリキュアでは絵柄が今作と比べて随分と変更された印象があるが、前作フレッシュプリキュアにやや近い部分もあり、それ程違和感は無い。慣れの問題だろう。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。