新・必殺ブログ人~ひとり市民革命~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

野田改造内閣のキーマンは平野博文さんニャ!

 1/13、野田さんが内閣改造を行った。一番の名目は参議院で問責決議の出た山岡さんと一川さんの交代ということだ。罷免という形では内閣の名目にも関わるし本人の経歴にもプラスにはならない。これは賢明な方法だと言える。内閣改造においては留任が過去の内閣改造と比べてもかなり多く、変更となった陣営は行革大臣に岡田克也さん、法務大臣に小川敏夫さん、文部科学大臣に平野博文さん、防衛大臣に田中直紀さん、国家公安委員長及び拉致担当大臣で松原仁あたり。個人的に今後の政治でキーマンとなりそうだと予想するのは平野さん。この平野さんは鳩山内閣で官房長官も務めた、いわば鳩山さんの側近とされる人物。小沢さんの野田おろしが進む際に鳩山さんが菅内閣不信任決議の時のように、またお流れにしてしまうのではないか。それだけが気がかりだ。
 岡田さんの事ばかりがテレビ等では報じられているが、これは野田内閣も反小沢に回った事が明らかになったということ、それだけだ。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。